ごあいさつ・院長紹介

ごあいさつ

subdoctor

恩田病院の時代より、地域医療に従事して20年以上になります。その間に、多くの方の診療をさせていただきました。

患者様の「病気」を診るのは当然なことですが、その方の抱えている不安や苦痛に共感し、共に解決出来るようにサポートすることも心がけております。

皆様の「かかりつけ医」として、地域に根ざした「人」に優しい医療を目指し努力していきますので、よろしくお願い申し上げます。

院長 恩田 浩明

院長の紹介

経歴

  • 昭和60年 03月 東邦大学医学部卒業
  • 昭和61年 04月 東邦大学医学部付属大橋病院第3内科にて研修
  • 昭和62年 12月 東芝中央病院にて内科研修
  • 昭和63年 06月 国立療養所東京病院にて内科研修
  • 昭和63年 12月 東邦大学医学部付属大橋病院第3内科研究生
  • 平成01年 12月 国立がんセンター中央病院内視鏡部にて研修
  • 平成02年 12月 東邦大学医学部付属大橋病院第3内科研究生
  • 平成03年 04月 医療法人社団青雲会 恩田病院 内科部長
  • 平成10年 04月 医療法人社団青雲会 恩田病院 副院長
  • 平成14年 04月 医療法人社団青雲会 恩田メディカルクリニック 副院長
  • 平成27年 05月 医療法人社団青雲会 恩田メディカルクリニック 院長

学会活動

  • 日本医師会認定産業医
  • 日本内科学会会員
  • 日本消化器内視鏡学会会員
  • 日本消化器病学会会員

医師会活動

  • 松戸市介護認定審査会委員